読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングでアイデアを具現化したい

あらゆるものを具現化するためにプログラミングを始めました。主にC#

トレード生涯収支 +21,592,583円

trade

実は私は兼業トレーダーでもあります。主にFX。
プログラミングを勉強している理由も実は関係しているため、
ブログに過去の取引成績を残しておこうと思います。

2007年
記録を残しているレベルで最初の取引は2007年の11月。
これはFXで負けたのか株で負けたのか正直覚えてない。たぶんFXだろうと思う。
当時は地方の中小企業に勤めていて、20代後半で年収が300万に満たない環境でした。
なぜか転職は当時考えておらず、収入がないならトレードで一発当ててやる!
といったような気持だったのを覚えています。
当然、少ない資金でリスクの取り方、損切の仕方もできないのでいきなり負けました。
f:id:tos5511:20151230013644j:plain

2008年
成長のない1年。スキャルピングメインで日々没頭していました。
スタイルは勝率重視の低ペイオフレシオ(勝率60~80%のPF0.6~0.7)
いわゆるコツコツドカンって事を凝りもせず繰り返していました。
とにかく裁量にこだわっていました。
f:id:tos5511:20151230014504j:plain

2009年
2月から取引がなくなっています。
28歳で年収300万に届かない会社に流石に見切りを付け、転職しました。
トレード資金がなかったことや、新たな仕事でプライベートに余裕のない1年でした。
f:id:tos5511:20151230014936j:plain

2010年
少し余裕が出来てきた事と、色々な投資本を読んだことで少し成長し
資金量に対してあほみたいなロットの張り方はしなくなる。
ちなみに下記投資本は有名所だと思うが、
個人的に一番良かったのは生き残りのディーリング

    

だが、金は増えないし減らない笑
相変わらず裁量にこだわっていました。
f:id:tos5511:20151230020344j:plain

2011年
生涯収支プラテン。勢いに乗ってFXでレバレッジを効かせる為だけに
8月に法人も設立。(現在清算済)この年は情報があれば勝てる時代だった。
この時代に資金量が多く且つフルレバでぶっ込めた人は一財産作っただろう。
自分にはそれが出来なかったし、資金もなかった。
f:id:tos5511:20151230021205j:plain

2012年
無敵だった。
年間通して月間負けなし。資金効率もFX法人を所有していたから良かった。
裁量、あと考えたロジックを他人に発注して作ったシステムが好調で1,000万稼げた。
ただ、あまり経費の事考えてなかったから、税金すんげーとられた。
裁量にこだわっていたけど、システムに稼がせるって素晴らしいなと気付いた。
f:id:tos5511:20151230021319j:plain

2013年
1月に月間500万稼いで、あーもう億るわwwとか思ってたら
開発したスキャルシステムが原因で口座凍結された。
原因は開発を依頼したプログラマーが情報漏えいさせていたことで
自分と似たタイミングでの発注が多く、システム売買と判定されたようだった。
それから残った口座を潰さないよう、業者インパクトのない手法を
模索しながら取引を続けたものの、月間10万も稼げない。
FX法人を年末に清算した。
f:id:tos5511:20151230021953j:plain

2014-2015
業者インパクトを与えず、儲かりそうな手法は・・と模索しながら
トラリピ系に活路を見出し、これまた外注でEAを作成。
しかし、想定以上にリスク量が高く、赤字が続く。
それを改修する為にまた外注・・・

色々あって、トレードシステムの外注は金もかかるし
良いロジック(当たり)が出来ても、すぐに広まってしまう。
やはり自分のアイデアは自分で具現化しなければならない
このような結論に至っている。
f:id:tos5511:20151230022405j:plain

収益推移
f:id:tos5511:20151230025133j:plain

ざっとこんな感じです。
今でもトレードアイデア自体はストックしていますが
時間がとれず本気で着手できていません。
MT4であればそれなりのEAは作成できそうなレベルまでは
知識がついてきている気がするのですが。。
2016年にはいくつかのトレードシステムを稼働まで漕ぎつけたいと思っています。
理想はメタトレーダーに依存せず、自作のシステムをFIXで実装まで行きたいですね。